新宿の自律神経専門気功整体 上気元

     

  

自律神経失調症の一つ「不安障害」発症

 

 

なぜ私が開業しようと思ったのか?それは10年程前に急に襲われた症状がきっかけです。

 

 

それまで何ともなかっのですが、人前で文字を書こうとすると異常に手が震え文字が書けなくなってしまったのです。

 

 

最初のうちは震えたり、震えなかったりで気のせいかなとも思っていたのですが、どんどん症状が悪化していきました。

 

 

その頃には100%人前で文字を書くと、震えてミミズが這った様な文字しか書けなくなってしまったのです。

 

 

何時しかそのことが頭から離れなくなり、常に疲れていました。

 

 

仕事をしていても

 

「いつ人前で文字を書くんじゃないか?」

 

「震えて蔑まされるのではないか?」

 

「いつか仕事で大きなミスをするのではないか?」 

 

 

そんな事に精神エネルギーを使い、仕事から家に帰る時にはもうグッタリ。

 

 

そんな日々が何年も続いたのです。

 

 

自律神経の乱れから「 逃げる日々」

 

 

 

それを紛らわせる為、毎日毎日浴びる程の酒を飲んでいました。 

 

 

そして手の震えを酒のせいにして生きることが始まったのです。

 

 

「昨日の酒が残ってるから手が震える」

 

 

「俺はアル中だから震えてもしょうがない」

 

 

そんな逃げの生活をしていたある日のこと、どうしても外出しなければいけない用事があり、バッタリ母親に会ったのです。

 

 

母親は友達と一緒に。

 

 

 

「お前凄い猫背で歩いて、みすぼらしい!」

 

 

「恥ずかしくて自分の息子だと紹介出来ない!」 

 

 

自分では全然自覚はなかったのですが、とうとうこの逃げの生活が姿勢にまで現われてしまった様です。

 

 

気功との運命の出会い

 

 

そして次の日運命的な出会いをします。何気なく新聞をめくっていたら、広告に「ねこ背は治る」の文字が・・・。

 

 

早速ネットで取り寄せてみました。(この頃は本屋に行くことも億劫で一種の鬱状態だったかも知れません。) 

 

 

そして本の通り実践して見ると、どんどん猫背が良くなっていきました。

 

気になって巻末にあった一義流気功のホームページを見ると、本業は心の病を治すとの事。

 

 

もしかしたら僕のこの症状治るのではないか? 

 

 

藁をもつかむ気持ちで一義流気功に予約を取り、来院しました。

 

 

何度か治療してもらっている内に徐々に手の震えが治まっていくのが分かりました。

 

 

症状が治るというより、「抜けていく」といった感じでしょうか。

 

 

「震えてはいけない」が「震えても大丈夫」

 

 

意識の上でこんなことを思うようになり、自然と手の震えも治まっていったのです。

 

 

どこに行っても改善されない自律神経失調症に悩んでいるなら。

 

 

 

私みたいな症状で苦しんでいる

(人前で文字を書くと震えるのは、社会不安障害の一つで「書頸」<しょけい>と言います)

 

 

そんな方達を一人でも多く救いたいとの思いから、一義流気功の開業コースに入門し、こうして開業することを決めました。

 

 

私の周りから、少しでも健康で気持ち良く生きられる様、誠心誠意お手伝いさせて頂きます。

 

 

来院された方が少しでも「じょうきげん」になれますように

 

 

自律神経専門気功整体 上気元」と名付けました。

 

 

 

もし、どこに行っても改善されない自律神経の悩みがありましたら、自律神経専門気功整体があることを思い出してください。

 

 

あなたなら大丈夫です。

 

 

私だってこうして笑顔になったのですから。

 

 

 

自律神経専門気功整体 上気元 小坂 晋一

 

 

 

氏名 小坂 晋一 (こさか しんいち)

 

生年月日 昭和45年 6月7日生まれ

 

身長174cm  体重62kg

 

血液型 几帳面ではない方のA型

 

 

新宿の自律神経専門気功整体 上氣元 小坂 晋一

 

 

 

17才で日本工業大学付属東京工業高校を中退。

 

その後、高所作業専門の会社に入社。

 

20才の頃、自分の不手際で15メートルの高さから落下。

 

第3腰椎圧迫骨折、医者から「80%の確率で車イスでの生活を覚悟して下さい。」と宣告される。

 

5時間30分の大手術、生涯腰にボルトが入ったままの生活を余儀なくされる。

 

 

 

 

 

 

一年に及ぶ壮絶なリハビリ生活を経て奇跡的に仕事に復帰。

 

 

その後、高所作業専門の世界で20年以上第一線で活躍。

 

 

その間に社会不安障害の一つである書頸を発症。

 

 

苦しんでいる中、一義流気功 小池義孝氏に出会う。

 

 

一義流気功により書頸とうつ状態が徐々に改善に向かう。

 

 

この気功は世に広めなければとの思いから、一義流気功に入門。

 

 

新宿区荒木町に、「自律神経専門気功整体 上気元」 設立。

 

 

 

趣味 

 

ビールを飲みながらの野球観戦 

 

ビールを飲みながらの格闘技観戦 

 

ウォーキング 

 

泣ける笑えるジャンルの映画鑑賞

 

特技 

すぐに日に焼ける(笑)

 

 

 

新宿の自律神経専門気功整体 上気元 挨拶(動画)

 

 

 

 

 

※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう設定をお願いいたします。

今までメールの返事がない場合ご連絡してもらえば再送させてもらいます。

新宿区 自律神経専門 気功整体

 

自律神経専門気功
フジサンケイビジネスアイに掲載

フジサンケイビジネスアイに掲載。

※上記の口コミは個人の感想であり、得られる結果には個人差があります

住所

〒160-0007

東京都新宿区荒木町15番地

サンシャトー四谷302号室

 

自律神経専門 気功整体 上気元

 

院長

小坂 晋一

 

・一義流気功施術許可 

 

・ミラクルタッピングスペシャリスト

 

・リミットブレイクマスタースペシャリスト

 

 ・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級コーチング1級

 

・あるがままメソッド

 

・医療気功

 

・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

 

営業時間 10002100

(最終受付2100) 不定休


*上気元からのメールが届かない場合があります。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう、

設定をお願いいたします。


お電話はこちらをクリック
Tel: 03-5379-8505
電話: 03-5379-8505