日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿 四谷 ねこ背事例 18

 

 

今回は親御さんと一緒に、学生の方がねこ背セラピーを受けに来てくださいました。

 

 

 

後ろにワンちゃんが映っていますが、来られた時にはしっかりカゴに入れて来られました。

 

 

 

「お話しを聞いたら、すぐ出ていきますから。」

 

 

 

私がワンちゃんと戯れたかったので、ご無理を言ってカゴから出して頂いたのです。

 

 

 

あ~っ。

 

 

 

ワンちゃんといると癒されます(笑)

 

 

 

決して、非常識な人たちではないのでそこはご理解くださませ。

 

 

 

さてさて、こちらのクライアントさま。

 

 

 

施術前と施術後で、あまり違いがないように思います。

 

 

 

どこで、ねこ背が改善されたかお分かりになるでしょうか?

 

 

少し見比べてください。

 

 

施術前

 

 

施術後

 

 

 

どうでしょうか?

 

 

お分かりになった方は素晴らしいです。

 

 

頭の角度をみてください。

 

 

 

施術前は水平で若干顔が下に向いています。

 

 

 

施術後はしっかり顔が前を向いてるのが、頭の角度でお分かりになると思います。

 

 

これは主に小胸筋と鎖骨下筋という、筋肉が硬直している証拠です。

 

 

 

 

ここの硬直を取ることで、無理せず自然と顔が前に向くようになります。

 

 

このまま放っておくと、さらに硬直が進みどんどんねこ背になってしまいます。

 

 

そして、いつしかねこ背が当たり前の姿勢になってしまうのです。

 

 

小胸筋と鎖骨下筋の筋肉をしっかりゆるめるとで、無理に力を入れずとも、ねこ背は改善していくのです。

 

 

それではもう一度ご覧ください。

 

 

 

 

姿に勢いがあると書いて「姿勢」

 

 

ねこ背は自律神経を大きく乱します。

 

 

あなたも姿に勢いを取り戻してみませんか?

 

 

 

こちらのクライアントさまの様に、施術前後の写真をブログまたはホームページに掲載しても大丈夫な方は、

 

 

通常12000円の施術が9900円で受けていただけます。

 

 

顔だしNGな方はモザイクをかけますので安心してくださいね。

 

 

世の中には強引な力でその場だけ、ねこ背を矯正する所もあると聞きます。

 

 

クライアントさまに無理な体勢をさせることはありません。

 

 

 

あなたにしてもらうことは寝てもらうだけの「ねこ背セラピー」です。

 

 

 

日本でもっとも売れているねこ背本「ねこ背は治る!」の著者、小池義孝氏から直接修得。

 

 

 

「日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会」認定セラピスト・認定講師が行なう完全無痛の「ねこ背改善セラピー」

 

 

この機会にぜひ受けてみてください。

 

 

ご予約はこちらから→猫背改善セラピー

 

 

 

 

 

新宿 四谷 ねこ背 なら自律神経専門気功整体「上気元」

にお任せください。

 

 

 

 

自律神経専門 気功整体 上気元 ホームページ  http://www.joukigenseitai.com/

 

上気元への詳しい道順はこちら→