日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

遠隔気功の凄さ!

自律神経専門気功 上気元です!


気功の施術では遠く離れた方にも治療が出来る、「遠隔気功」があります。


ただ、上気元では宣伝していません。何故なら、怪しいから(笑)


また、受けてもらう方の気構えと言うのでしょうか?


例えば、TV見ながら・タバコ吸いながら・せんべい食べながら・ビール飲みながら等。


こんな気構えの方に遠隔気功をしても大した効果は得られません。


こちらからしたら、その状況が分からないだけに非常に繊細な施術だと言えます。


やはり受けてもらう方にも気構えが必要です。


それは集中してリラックスできる場所を確保できますか?です!


言葉としてはなんか微妙な言い回しですが(笑)


僕は凄い大事だと考えます。


この間、五日ほど前にぎっくり腰になり、まだ腰が痛くてしょうがない。


また、深い眠りが取れず朝起きると目まいがするのでそれも改善して欲しい。


と遠隔気功のご依頼が来ました。


メールの文面から凄く信頼できる方と思い、一応確認を取りました。


集中してリラックスできる場所を確保できますか?


大丈夫です。とのこと。


この方には遠隔気功が必ず効果があると確信し、施術を快諾しました。


始める前に電話で連絡し施術が始まります。


施術が終わり電話で報告すると、「嘘のように痛みが取れました!」


その後、メールで連絡があり、「買い物が出来る」までに回復したそうです。


深い眠りが出来ないのも背中の筋肉の緊張があったからで、「眠くてしょうがない。」


ともおっしゃっていました。


この方のような気構えの方には、遠隔気功は最大限の治療効果をお約束します!