日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

こっちにフォーカス!

自律神経専門気功 上気元 小坂です(^-^)/


今日来られたクライアント様。

 

何でも完璧にやろとして出来ない部分を気にし過ぎ、ストレスが酷いと言う相談です。


完璧主義って自分に厳しくストイックで、

恰好良いイメージを持っている方もいらっしゃるかと思います。


実は完璧主義にはもう一つの顔があります。


それは・・・自己肯定感の低さ。


・結果を残さなければ人に認めてもらえない。


・間違えたら人に笑われる。


・本当の自分を出したら愛されないんじゃないか。


全ての基準が自分ではなく「誰か」なのです。


そこら辺の思考の変え方、対処の仕方をお話しさせてもらいました。


100点満点のテストで80点だったとしたら、どうでしょうか?


「80点も取った!私凄い~!!」で良いのです。


プラスの波長が生み出され、どんどん自信が付きやる気が出て楽しくなりますよね?

 


「80点しか取れなかった。」の考え方だとマイナス20点にフォーカスされた感情です。


マイナスの波長が生み出され、

次のテストで90点取ったとしてもマイナス10点にフォーカスされます。


こうしてどんどん自分の心にマイナスの波長を入れ込んでしまいます。

 


この考え方だと心に余裕がなくなり、自分が嫌いになり、

いつか心が麻痺してしまいます。


「昨日よりも落ち込みが少ない~!」


 

「今日はマイナスの言葉をあまり吐いてない~!」


どんな些細なことでも良いので幸せ波長を1%でも心に入れ込んでみてください。


中学生の頃、数学のテストで100点中5点も取った小坂がお送りしました~(笑)