日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

潜在意識は大魔王?

自律神経専門気功 上気元 小坂です(^-^)/


人には二つの意識があると言われています。


このブログでもちょくちょく出てきますので、もうお分かりかと思います。


顕在意識=自分で分かる意識。


潜在意識=自分で自覚していない意識。


自分で思ったことに忠実に動くのが潜在意識です。


言うなれば、


顕在意識=ご主人さま。


潜在意識=忠実な召使いさんなのです。


「アラジンと魔法のランプ」が生まれたのも、作者がこの原理を知っていたからではないでしょうか?


僕の世代はハクション大魔王ですね!


「生まれて飛び出てジャジャジャジャ~ン!」


知らない方すみませ~ん! 


なので顕在意識で「出来ない!」「無理!」などと口にすると、


「はい~。ご主人様~。承知しました~。」


忠実な召使いさんが、目的に向かって動いてしまうのですー。( ̄^ ̄)


やはり大事なのは顕在意識でどれほど思えるか?


昔、野球部時代に「身体に覚えさせろ!」


そう言われ、毎日素振りを1000回くらいさせらていました。


ただただ、何も考えず・・・。


今思えば、


「ヒットを打っている!」 「ホームランを打っている!」


そのイメージを持って素振りしていたなら、


イチロー選手と一緒のグラウンドに立っていたかもしれません(笑)


まぁ選手というより、監督の年齢なのですが・・・(;^_^A



まずは顕在意識で自分がどうなりたいか明確にかつ具体的に思うことが大事です。


「○年○月までにこの症状が治っていて、アメリカに旅行している。」


「○年○月までにこの症状が治っていて、素敵な彼氏が出来ている。」


「○年○月までにこの症状が治っていて、居酒屋で飲んだくれている。」


一番下は夢も希望ないので、やめましょう(笑)。