日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

パニック障害の方に多い。

自律神経専門気功 上気元 小坂です(^-^)/


心の病の原因は潜在意識が大部分。


ただ、潜在意識に影響を与えるのは顕在意識に他なりません。


顕在意識で、人は「嫌だ!」と思ったらそれがストレスになります。



ストレスを発散させずに心にどんどん蓄えていくと、


それが「心の毒」と言う形で潜在意識に根付いてしまいます。



これが厄介者なのです~ (´□`。)



嫌だと思った出来事=ストレス。そこに毒が入る。



「あー!やだなー!!」


そのストレスを消さないと、あなたの潜在意識にどんどん作られてしまいます ( ̄□ ̄;)!!


困ったことに、この厄介者は連鎖して繋がってしまう。


例えば、


毎日、親に無理やり机に座れされて勉強させらた。


学校では先生に問題が出来るまで、帰宅出来なかった。


これが連鎖してしまうと、


机に座ることが自体に不快感を覚えたり、恐怖を感じる様になる。


そして連鎖が大きくなると、


・電車に乗れない


・人前で文字を書くと震える

・地下道に入れない


・エレベーターに乗れない・・・等。


パニック・不安障害の原因になってしまうのです (>_<)




これが大人になると何十本、何百本とあるのです! ( ̄□ ̄;)


これでは、何らかの症状が出てもおかしくありません!


これを消していく気功施術。


「閉塞された心の毒の解放。」


この連鎖があること自体、心に負担を掛けています。


これをどんどん消していくことで症状も改善し、心が凄い楽になります。


その前に、なるべくストレスは発散させましょう♪


ご自分でストレスの発散の仕方を持っている方は改善も早いです。