日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

自律神経改善を安定させるには?

新宿 四谷 自律神経専門 気功整体 上気元 小坂です(^-^)/


ポジティブ思考でいこう!プラス思考が症状を改善する!


そうなるためには、自分を褒めることが大切!


そんな言葉をあなたも、聞いたことがあるかと思います。



昔行ったセミナーで、自分の良い所を10個探し書き出すワークをやったのですが、全く出なかったことを思い出しました~( ̄_ ̄ i)


自分を褒めるって難しいですよね~(;^_^A


特に日本人は謙虚とか謙遜の文化あります。


この文化が根付いていることに、僕は日本人であることに誇りを持っています。



ただ、自律神経専門の立場から言わせてもらうと、
自律神経が乱れる原因の一つに、自己肯定感の低さがあるのは事実です。



「私の症状は改善しない。」

「どうせダメだ。」

「治せる自信がない。」


ネガティブなことを常に考え、口に出していると本当に潜在意識がその思考を実現させてしまいます。


どうせ実現させるなら、もっと楽しくなる、ワクワクになる現実を実現させたいですヽ(゚◇゚ )ノ



そのために「自分を好きになる。」ことは非常に大切なことなのです。


そうは言いながら、



「自分のことを褒めるのは苦手だぁ!」

「良い所なんて一つもないよ。」

「良い所を自分で言うのは恥ずかしい・・・」



この気持ち凄く良く分かります(・・。)ゞ


私もそうですから(笑)


自分を褒めるのにどうしても抵抗があるならば、もっと簡単な方法があるのです。



それは・・・<人を褒める>



「人を褒めたってしょうがないでしょー!」そんな声が聞こえてきそうですが、そうではないのです。


あなたの潜在意識は主語を認識しません。


「イチローは凄いな!」

「羽生くんはあんなに若いのに素晴らしいな!」



あなたはイチロー選手や羽生君のことを言っただけに過ぎないでしょう。


ただ、潜在意識はイチロー選手、羽生君を認識しません。



全てあなたのことだと思っているのです。



そうして、人を褒めていくことによって徐々に自分のことも好きになっていくはずです!


自分のことを好きになれば、自分の良い所を言うのは自然と出来るようになります。



それまでは、人を褒めて褒めまくりましょう♪


お問い合わせ・ご質問はこちらから。

メモ: * は入力必須項目です