日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門気功整体「ひじのあの痛みに」

新宿 四谷 自律神経専門気功上気元 小坂です。



今日来られたクライアントさま。



右手がふとした動きをすると、筋が伸びたような「ピキッ」と言う痛みがあるとのこでした。


そのため、あまり動かせず可動域が狭まっている状態。



姿勢をみると、左肩より若干右肩が下がりぎみ。



右手をかばう日常生活で、右側の鎖骨付近、肩甲骨辺りの硬直が原因です。



硬直により姿勢も若干崩れていましたので、ねこ背矯正の施術をしました。



ねこ背矯正により姿勢を正し、その後身体全体の硬直を取る「ゆるめる」を施術。



さらに、右側の鎖骨付近と肩甲骨辺りを重点的に「ゆるめる」



最後に右手を動かしてもらうと、先ほどまで痛かった動きに対しても、痛みもなく動かせました♪



姿勢を正し、身体の硬直を取ると「気・血・水」が循環しますので、より良い状態に身体を持っていくことが出来ます。




あとは、身体を冷やさないように心がければ、痛みの再発はかなり抑えられます。



原因不明の身体の痛みや痺れには、身体の歪みが大きく関わっています。



ねこ背を正すと自然と身体の歪みが取れ、「気・血・水」が循環し痛みや痺れが驚くほど速く改善していきます。



その不具合は、ねこ背のせいかもしれません。



今一度、鏡で姿勢をチェックしてみてください。



以上、日本ねこ背セラピスト・インストラクター小坂でした。



自律神経の症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう、設定をお願いいたします。

今までメールの返事がない場合、ご連絡してもらえば再送させて頂きます。

メモ: * は入力必須項目です

お電話はこちらから。03-5379-8505