日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門 気功整体「ゴジラの自律神経に学ぶ」

新宿 四谷 自律神経専門気功 上気元 小坂です。



仕事や家庭、さらには将来のことを思い不安になったり、恐怖を感じたりして自律神経が乱れる時はありませんか?



そんな時に、ふと思い出して欲しい言葉があるのです。



・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━━・



読売ジャイアンツそして、ニューヨークヤンキースで活躍した松井秀喜氏。




あれだけ周りから注目されてきた人生なのに、悪い噂が一つも出ないのは常にメンタルが安定しているとしか言いようがないです。



そんな彼でも、人間ですからイライラしたりムカムカしたりすることもあったと思います。



他のスポーツ選手を見ると、感情に負けてマスコミの前で「あらら・・・」な醜態をさらす選手もいますよね( ̄_ ̄ i)



松井氏のスキャンダルを暴き、本にしようとしたライターが色々取材したのですが、なに一つスキャンダルが出てこなかったので、出版をあきらめたというエピソードがあります(笑)



なぜ、松井氏は自律神経を乱さず、平常心でいられるのか?



そんな彼の平常心でいられるための思考のヒントがありました!



あなたにも出来るその思考法とは?



それは・・・「自分でコントロール出来ないことを気にしない」



現役時代どれほど凄い選手でも結果が出ない日もあります。



その時に、「新聞の記事になんて書かれるんだろう?」 「ひどい事書かれるのでは?」



私達が感じる予期不安というやつですね。



この時に松井氏は「記者が書く記事をコントロールすることは出来ないから気にしない。」そうなんです。



自分でコントロール出来るのは、今日結果が出なかったことを分析し次に向けどう練習すれば良いか?



その一点に気持ちを集中したとのこと。



イチロー選手も打率争いで相手のことを聞かれ、

「相手のことはコントロール出来ない。だから気にならない。」と言ったそうです。




「上司の評価が気になる」
「嫌な人間と仕事しないといけない」
「将来不安でしかたがない」
「この先どうなるのだろう?」



考えれば、ほとんどが「コントロール出来ない」ことばかり。



それならば、目の前の仕事を一生懸命やる。昨日より少しだけ、健康に気を付ける。



自分でコントロール出来るものだけに集中するのが、逆に問題解決になるのだと思います。



「自分でコントロール出来ないことを気にしない」



ホント良い言葉ですねー。 ゴジラありがとう! 


この言葉いただきました♪


自律神経の症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう、設定をお願いいたします。

今までメールの返事がない場合、ご連絡してもらえば再送させて頂きます。

メモ: * は入力必須項目です

お電話はこちらから。03-5379-8505