日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門気功整体「ストレスに咀嚼が有効な理由とは?」

新宿 四谷 自律神経専門 気功整体 上気元 小坂です。

ストレス疾患は、現代病の中でも、WHO(世界保健機構)において、21世紀に克服すべき課題として位置づけられています。


そのため、今では精神科・心療内科が昔とは比較にならないくらい増えていますよね。


ストレスを軽減するのに、いつでも、どこでも手軽に行えるということで推奨されているのが、「咀嚼」


ガムを20分~30分噛み続ければ、心のバランスを整える作用があるセロトニンがどんどん分泌されるそう。


昔の大リーガーは良く試合中にガムを噛みながら試合をしていました。


「試合中に何ガム噛みながらやってんだ!」


「ヤンキーはしょうがねーなー。」


「ちょっと、いや、すごい自由でうらやましい・・・。」




<巨人の星>の名残りがまだあった時代に野球をしていたので、大リーガーをみて小坂少年は思っていたものです(笑)


それも今となっては、緊張を和らげるために噛んでいたのですね~!


そんな「噛む」「咀嚼」するのに、驚くべき相乗効果がある食材があるのです。



この食材自体に、アピゲニン・セダリッド・セネリン・アイピンなどの精神安定に効く物質が含まれているので、ストレスを抱えている人にはぜひ知っていてほしいです!


「噛む」「咀嚼」と最強の組み合わせの食材それは・・・<セロリ>


セロリには上記のような物質があるので、イライラ解消や頭痛を緩和することができます。


また、更年期からくる自律神経の乱れにも有効な食材ですので、苦手でない方は常食することをお勧めします♪


しかも、カリウムや食物繊維が含まれていることにより、美肌効果も期待できるとのこと!



良く噛みながらセロリを食べることで、ストレスがなくなり綺麗にもなれるスーパー食材なのです!!


一説には茎よりも葉に栄養があるので、茎を食べながら葉をスープでいただくのも良いですね~!


イライラが止まらない!ムカムカが収まらない!


そんな時は・・・急いでスーパーに駆け込みましょう!

自律神経の症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう、設定をお願いいたします。

今までメールの返事がない場合、ご連絡してもらえば再送させて頂きます。

メモ: * は入力必須項目です

お電話はこちらから。03-5379-8505
自律神経専門 気功整体 上気元 ホームページ  http://www.joukigenseitai.com/