日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門気功整体「自律神経に効く!魔法の油とは?」

新宿区四谷の自律神経専門 気功整体「上気元」小坂です。

【自律神経に効く!魔法の油とは?】

前に絶対に摂取してはいけない油、トランス脂肪酸のお話しをさせていただきました。→



今回は自律神経に良いとされる油をご紹介したいと思います。


それは・・・<オメガ3>


この油、体内で生成することは出来ないので、食事から摂ることしかできません(><;)


不足すると快楽感覚の減少するため、うつ病になりやすく、不安感が増大することでパニックを起こしやすくなると言われています。



このオメガ3を多く含んでいる食品は、サバやイワシ、アジやサンマなどの青魚。


今の日本は肉食中心の食生活です。


もう一度、昔の食生活を見直すことが必要かもしれません。


また、一人暮らしの方や料理するのがめんどくさい主婦の方など(笑)、イワシやサバは缶詰でも売っていますのでお手軽ですよ~v(^-^)v


味噌煮、トマト煮など色々ありますが、どれも問題ありません。

なるべく、つゆは飲まず、魚だけ食べるようにしましょう。


今って色々な缶詰がでているのですね!


知らなかったです(>_<)


因みに、牛肉や豚肉から摂取できる油をオメガ6と言いまして、あまり食べ過ぎると交感神経が優位になったままになってしまいます。


これより、不眠症や睡眠障害を引き起こす恐れがありますので、お肉はほどほどに(^_^;)


トランス脂肪酸を摂取せず、オメガ3を意識して摂るだけでも自律神経の改善に大きく前進します。


まずは自分の身体に入れる油を変えてみましょう♪


自律神経の症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう、設定をお願いいたします。

今までメールの返事がない場合、ご連絡してもらえば再送させて頂きます。

メモ: * は入力必須項目です

お電話はこちらから。03-5379-8505
自律神経専門 気功整体 上気元 ホームページ  http://www.joukigenseitai.com/