日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門気功整体「国も認める〇〇の効果。」

新宿 四谷 自律神経専門 気功整体 上気元 小坂です。


【国も認める〇〇の効果】


あまりに無頓着だと、健康を脅かすものが3つあると言われています。


あなたは大丈夫でしょうか?

・睡眠
・食事
・運動

中でも睡眠が不足すると、短期的に身体に悪影響が出るので注意が必要です。


食事を一回抜いたり、運動を一日しなくてもどうってことはないですが、睡眠を一日取らないだけで集中力の低下、身体のだるさ、無気力などがすぐに出てしまいます(>_<)

チェルノブイリ、スリースマイル原発事故やスペースシャトル・チャレンジャーの爆発事故などの大事故の原因は睡眠不足による注意力低下が原因の一つと言われているのです!


そんな背景もあるからでしょうか?


わが国日本の厚生労働省でも、昼寝を推奨しているのです。



「時間がある限りありったけ寝なさい!」と言っているわけではありません(笑)


「昼間寝ないと、能率が下がるので少しお昼寝しましょう!」とのことです。


時間は30分以内が望ましいと書かれています。


睡眠というより、仮眠ですね~(^-^)/


そんな昼寝(仮眠)に、効率の良い寝方があるようなのです。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

【睡眠時間15~20分 】

20分以上寝ると、本格的な睡眠が始まってしまうため注意が必要です。

起きるのに時間がかかってしまいます。

【時間帯は14時 ~15時 】

体内時計で眠気が高まるのが、14時~15時。

これ以降に寝ると、夜の睡眠に影響が出てしまう。

【寝る前にコーヒーを飲む 】

飲んだカフェインが作用するのが20分~30分。

それにより、スッキリ起きられる。

【イスに座ったまま寝る 】

横になって寝ると、熟睡してしまう恐れがあるため。

【習慣化する 】

習慣化すると、その時間にスムーズに寝られ、起きた時もスッキリする。

【目覚めは明るい光を浴びる 】

起きた後に太陽に光を浴びるとセロトニンが活性化。

それにより、目覚めが良くなる。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

確かに、少しの間仮眠するとシャッキッとしたことがありましたね~!


上記の全てを守ってやる必要もないと思いますが、昼寝は確かに効果があると思います。


ただ、昼寝などすると、あまりいい顔されないことも・・・( ̄_ ̄ i)


「お上が認めてるからいいんだも~ん!」


自律神経を鍛えるのにも効果がありそうです(笑)


※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう、設定をお願いいたします。

今までメールの返事がない場合、ご連絡してもらえば再送させて頂きます。


日本でもっとも売れているねこ背本「ねこ背は治る!」を書いた小池義孝氏から直接修得。


「日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会」の認定セラピスト・認定講師が行なう完全無痛の「ねこ背改善プログラム」


私の師匠、小池義孝先生の本格気功が無料で学べるチャンスです!

詳しくは↓のバナーをクリックしてください♪

自律神経専門 気功整体 上気元 ホームページ  http://www.joukigenseitai.com/