日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門気功整体「ここを意識して首を温めよう!」


新宿 四谷 自律神経専門 気功整体 上気元 小坂です。


【ここを意識して首を温めよう!】


自律神経の乱れの原因の一つにあげられのが、首の硬直。



これは、東洋医学・西洋医学の一致した意見です。


中にはしっかり首を温めて、頑張っている方もおられるかと思います。


こんな話があります。


ここに、腹筋を鍛える習慣がある二人。


片方は何も考えず、毎日腹筋をしていた。


もう片方は腹筋が割れるのをイメージして腹筋をしていた。


二人とも毎日、同じ回数です。


どちらがのが、より筋肉がついたか?


そうです!


腹筋が割れるイメージをして腹筋を続けた方のが筋肉がついたのです。



これは、英国心理学会会議の研究報告でも明らかになっています。


「意識する」


これが非常に大事なのです。


筋力トレーニングでは鍛えている所を意識する。


これが当たり前になっています。


首を温める時も同じです。


何も考えず、温めていても効果はうすいのです。


どこを温めているか?


それを意識するのが非常に大事なのです。


そこで、首を温める時に意識して欲しい場所。


それは・・・「胸鎖乳突筋」



ここを意識して首を温めましょう。


胸鎖乳突筋が硬直すると、副交感神経の働きが鈍くなります。


それにより、交感神経が優位な状態が続いてしまいます。


ただ、首を温めるのではなく意識するのが非常に大事なのです。


自律神経に関するお悩み・ご質問がありましたら下記からご連絡ください。



※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。 info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう設定をお願いいたします。 今までメールの返事がない場合ご連絡してもらえば再送させてもらいます。



日本でもっとも売れているねこ背本「ねこ背は治る!」の著者、小池義孝氏から直接修得。


<日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会> 認定セラピスト・認定講師が行なう完全無痛の「ねこ背改善プログラム」


冷え取りマルシェ参加記念!


施術前後の写真を取らせてくれ、ブログまたはホームページに掲載させてもらってもOKな方は、 通常12000円の施術が9900円ですが、冷え取りマルシェ参加記念として、12月末日まで8000円で受けられます。


顔だしNGな方はモザイクをかけますので安心してください。



私の師匠、一義流気功 小池義孝先生の本格気功が無料で学べるチャンスです!

(小坂の紹介と伝えてくだされば、分からない所があればフォローいたします。)



詳しくは↓のバナーをクリックしてください♪

自律神経専門 気功整体 上気元 ホームページ  http://www.joukigenseitai.com/