日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門気功整体「冬こそ自律神経を改善させるチャンス。」

 

【冬こそ自律神経を改善させるチャンス】

 

新宿 四谷 自律神経専門 気功整体 上気元 小坂です。

 

 

自律神経が乱れる原因の1つにストレスがありますね。




人は1人では生きていけません。

 

 

 

しかし、人と関わることでストレスも感じてしまいます。




わがままな生き物です(笑)




それにより、自律神経にも影響が出てきてしまいます。




食欲がなくなったり、眠れなくなったり・・・。




そんな時に意識して摂って欲しいビタミンがあるのです。




それがビタミンC。

 

 

ストレスを感じると「なんとかせねば!」ということで、身体はストレス対策に乗り出します。

 



その結果作り出されるのが

 

 

「抗ストレスホルモン」

 

これが作られることにより、ストレスに対抗する身体が作られるのです。


そして、この抗ストレスホルモンに使われるのがビタミンC。

 

 

なのでビタミンCが不足すると

 

 

抗ストレスホルモンが十分に作られなくなり

 

 

ストレスに非常に弱い身体になってしまうのです。




自律神経にとっても大切で重要なビタミンC。




レモンやみかんなどが有名ですが、これからの季節ぜひ食べていただきたい食材があるのです。

 

 

それが

 

 

「ほうれん草」

 

 

 

 

今ではいつでも手に入る印象のほうれん草ですが、

 

 

実は旬は冷え込む冬。

 



栄養価も夏の2倍以上になると言われています。




なのでビタミンCも2倍に!

 




旬の季節と言われるのには理由があるのですね~。




そうそう。




アメリカでは缶詰のほうれん草が売られているらしいです。




肝心のお味は・・・?

 

 

 

あまり評判はよろしくないようで・・・。




どうやらポパイは味覚オンチみたいです(笑)

 

 

 

 

自律神経の改善に役立つ情報をお届けします。

 

 

「お医者さんも知らない自律神経改善法」

 

 

こちらのブログでは書けないこともお伝えしていきますのでご期待ください。

 

無料ですので、どうぞお読みください。

 

 

日本でもっとも売れているねこ背本「ねこ背は治る!」の著者、小池義孝氏から直接修得。

 

 

<日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会> 認定セラピスト・認定講師が行なう完全無痛の「ねこ背改善セラピー」

 

 

施術後には、ねこ背になりようがない簡単にできる「ある3つ」のことをお伝えします。

 

施術前後の写真を取らせていただき、ブログまたはホームページに掲載してもOKな方に限り

 

 

通常12000円の「ねこ背改善セラピー」が9900円で受けられます。

 

 

顔だしNGな方はモザイクをかけますので安心してください。

 

 

 

 

 

自律神経専門 気功整体 上気元 ホームページ  http://www.joukigenseitai.com/