日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

胃はストレスの受け皿。ストレスは呼吸で発散。

新宿区 四谷の自律神経専門 気功整体 上気元

新宿区 四谷の自律神経専門 気功整体 上気元

 

今日の新宿区は比較的涼しいですね。 

 

 

夜になると、少し肌寒くなりそうです。

 

気温の変化は体調を崩しやすいです。

 

 

注意してくださいね。

 

 

自律神経が乱れると、胃の不調を感じる方が多くいらっしゃいます。

 

 

胃の不調。

 

 

たいがいが、飲み過ぎ、食べ過ぎですよね。

 

 

小坂の胃の不調もこれです(笑)

 

 

また、胃はストレスの受け皿とも言われています。

 

 

ですのでストレスを受けつづけると、胃の調子もおかしくなるのです。

 

 

神経性胃炎など、その最たるものではないでしょうか?

 

 

慢性的なストレスを自覚しているあなた!

 

 

食事中や食後に、みぞおちのあたりがズキズキすることはありませんか?

 

 

それはもしかしたら、急性胃潰瘍になっているかもしれません。

 

 

あまりにも、みぞおちがズキズキする鈍痛があるならば、一度病院で検査されることをお勧めします。

 

 

 

慢性的なストレスを抱えると、交感神経が出ずっぱりになってしまいます。

 

 

 

・ぬるめのお風呂にゆっくり入る。

 

 

・軽めの運動をする。

 

 

・十分に休む。

 

 

ストレスを発散させようと思うのではなく、副交感神経を出すことを意識しましょう。

 

 

息を長く吐くだけでも、副交感神経が優位になります。

 

 

「副交感神経を引っ張り出す。」

 

 

ストレスで爆発してしまいそうな時は

 

 

「息を長く吐く」

 

 

これを思い出してください。

 

 

 

自律神経の改善に役立つ情報をお届けします。

 

 

「お医者さんも知らない自律神経改善法」

 

 

こちらのブログでは書けないこともお伝えしていきますのでご期待ください。

 

無料ですので、どうぞお読みください。

 

 

 

 

自律神経に関するお悩み・ご質問がありましたら下記からご連絡ください。

 

こちらから施術のご予約・お問い合わせも可能です。

 

 

 

 

自律神経専門 気功整体 上気元 ホームページ  http://www.joukigenseitai.com/

 

上気元への詳しい道順はこちら→

 

 

********************************************

 

【ホームページ】http://www.joukigenseitai.com/

【アメブロ】http://ameblo.jp/shinkiryou/

【メールアドレス】info@shinkiryou.jp

【責任者】小坂晋一

【電話番号】03-5379-8505

【住所】東京都新宿区荒木町15番地サンシャトー四谷302

【個人情報保護】http://aene.com/c/jyokigen/entry/privacy.php

 

********************************************