日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

自律神経改善に必要な考え。

自律神経専門気功 小坂です(^-^)/


自律神経系の症状で悩まれている方は、「早く良くなりたい!」


その一心でいろんなものに手を出してしまう方が多いように思います。


(僕も色んなものに手を出したので大きなことは言えませんが笑)


この気持ち凄い分かるのですが、最初は何もない状態から始める訳です。

 

ヨガ。呼吸法。気功。心療内科でもらう薬でさえ。


始めの内は効果がハッキリ分かるので良いのです。


その内最初のように効果を感じられなくなり、また違う何かに手を出す。

 

また効果を感じられず、また何かに手を出してと・・・。

 

気づけば一向に症状が良くなってない。


こうならない為に、まず最初に知っておくことは何にでも


停滞期がある!と知ることです。


最初上向きに行って効果を感じなくなってきたら、


「また効かない!こっちの方が良さそうだ!」

 

ではなく、

 

「今は停滞期なんだ。ここを越えれば、また良くなっていく。」


と考えてください。


何でも最初は効果を感じ易いです。

 

その快感を得るために色々なものに手を出しても症状は改善されません。


目移りせず、やり続ければ


必ず次のステージに行きますよ~(^O^)/


停滞期は絶対くるもの!


この意識を持って臨むのが実は心に余裕が生まれる秘訣です!