日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

思考の断捨離?

自律神経専門気功 小坂です(^-^)/


「スティーブン・ジョブス」 「オバマ大統領」 「エジソン」

 

この人達に共通しているのが、

 

着るものを考えない。


一日にいくつもの重大な決断をしなければならないので、

 

いちいち今日着ていく服を考え、決断するのがもったいとの理由から。


そのエネルギーをもっと重大な決断のために使うそう。


実はこういう、どうでも良い?ことに、脳のエネルギーは結構消費され疲れてしまうそうです。


この考え方凄い合理的です。


兎に角、どうでも良いことは決断しない。


あらかじめ決めておけば、脳を使わずに済む。


色々考えを巡らせていると、人間は結局「やらない」方向に答えを持っていきます。


自分でルールを決めてしまえば、考えなく行動に起こせるので是非僕も習慣化したいです。


何を考えずに習慣化できるか、考えちゃってます(笑)