日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

自律神経改善は小さなことから。

自律神経専門気功 上気元 小坂です(^-^)/


今日は「ちょっと無理したらできそう!」シリーズです。


続くかどうかわりませんが(笑)


自律神経系の心の問題を抱えている方はどうしても焦りがち。


焦って動くと、鼓動も早くなり緊張も高まってしまいます。


こうなってしまうと心に余裕がなくなり、手の震え、過呼吸に繋がっていきます。


自律神経を乱さないことの基本は「ゆっくり動く。」


それを日々「ちょっと無理したらできそう!」で実践してみましょう(^O^)/


まず飲食店に入った時に緊張していると、


・上着を脱がない

・脱いでも椅子に掛ける。


で済まそうとします。


そのお店に洋服掛けがあったらチャンスです~!


ゆったりした動きを意識してハンガーに上着を掛けることをしてみましょう!


この時意識するのはしつこいようですが、「ゆっくり動く。」


ちょっと緊張して出来なかった時は、やろうとした自分がいたことにフォーカスしてそこを褒めてあげてください。


その積み重ねが潜在意識に蓄積されて、心に余裕が生まれ自律神経が改善していきますよ~(^O^)/



イチロー選手が言っていました。


「小さなことを積み重ねることによって、いつの日か信じられないような力を出せるようになります。」


西川きよし師匠も言ってました。


「小さなことからコツコツと!」(笑)