日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

自分で出来る自律神経の鍛え方。2

自律神経専門気功 上気元 小坂です(^-^)/


「何か気分が落ち込む。」


「何か不安だ。」


「くよくよ考えてしまう。」


そんな気分になった時にお勧めなのが・・・


「アキレス腱を伸ばす。」


この誰でも知っているストレッチ。


自律神経を整える効果があるのはあまり知られていません。


この「アキレス腱」自律神経から見たら非常に重要です。


なぜなら、不安や恐怖に心が侵されると無意識に足が縮こまるのです。


「足がすくむ」とは正にこの状態です。


あなたは、どうゆう時にアキレス腱を伸ばしますか?


寝る前に伸ばす方を僕はあまり見たことがありません(笑)


「これから歩く。」


「これから走る。」


そうなんです!



これから行動する前の予備運動なのです!



気分が落ち込み、行動出来ない時アキレス腱を伸ばしてみてください。


前にも言いましたが、足首は毒が出やすい場所です。


意識的にやるこで、気持ちが前向きになり行動出来るようになります。


ぜひ習慣化してみてください(^O^)/