日本でここだけ 自律神経専門 気功整体

病院とは違った気功整体での解決法 こんなお悩みありませんか?

上気元では一人一人に合わせた施術を行います。

院長画像

院長/小坂晋一

・一義流気功施術許可
・ミラクルタッピングスペシャリスト
・リミットブレイクマスタースペシャリスト
・内閣総理大臣認証NPO法人心理カウンセラー1級 コーチング1級
・あるがままメソッド
・医療気功
・日本ねこ背セラピスト・インストラクター協会 インストラクター

自律神経専門 気功整体 上氣元の小坂 晋一です。 自律神経失調症と診断された方は日本に100万人。 さらに予備軍を含めると、5000万人にもなると言われています。 これは、日本人の約2人に1人が患っている計算になります。 自律神経失調症は今の時代、当たり前にある症状なのです。 ただ、これだけの方が苦しまれているのに自律神経を整える治療院は限られています。 西洋医学をもってしても、せいぜい薬で症状を抑えるのが現状・・・。 藁にもすがる思いで私の施術を受け、笑顔を取り戻していく姿をみると、この気功整体が今の社会に必要なのだと改めて感じています。 総合病院・心療内科・精神科・鍼治療・整体、どこに行っても改善しない方も多くいらっしゃいます。 自律神経失調症で悩まれている方の力に、この気功整体がお役に立てるのなら、こんなに嬉しいことはありません。

新宿の自律神経専門 気功整体「ねこ背が一瞬で治る立ち方」

新宿 四谷 自律神経専門 気功整体 上気元の小坂です。

【ねこ背が一瞬で治る立ち方】


ねこ背にならない歩き方をお伝えさせていただきました。


その時の記事はこちら


クライアントさまから、立っている時はどうすれば良いか?とのご質問をいただいたので、今日は立っている時の<ねこ背になりようがない立ち方>をお伝えしたいと思います♪



つま先が揃っていると、どうしても重心が前のめりになり、ねこ背になりがち(泣)



ねこ背にならないように、意識して立っているのは結構疲れるものです(>_<)



どうすればよいか?


それは、足の位置を覚えてしまえば、意識しなくてもねこ背にはならないのです\(゜□゜)/


さっそくいきます~!


まずはつま先を真っ直ぐにして立ちます。

次に、自分の足半分くらい右足を後ろに引きます。

そして、引いた右足を45度傾けます。

そうすると自然に、身体が斜めに向きますね。

斜めに向いた上半身を左足のつま先に合わせてみてください。

どうせしょうか?



背筋が自然と伸びているのがお分かりになると思います。



この体勢でねこ背になるのは、かなり難しいです。



ニュースキャスターの美しい立ち方はこうして出来るのです。



女性でしたら両足をつけたまま足幅をなくしてやると、さらにエレガントに見えますよ~♪



ぜひ、皆さんも「美しい!」と言われちゃってください♪


自律神経の症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

※メールが届いていないお問い合わせが頻繁におこっています。

info@shinkiryou.jp からの受信が出来ますよう、設定をお願いいたします。

今までメールの返事がない場合、ご連絡してもらえば再送させて頂きます。

メモ: * は入力必須項目です

お電話はこちらから。03-5379-8505